1998年09月09日

電脳お稽古日記(公募ガイド誌)で紹介されました

公募ガイド10月号「電脳お稽古日記」で,高木芙羽さんに本ページを紹介していただきました。感謝。こんな感じ....

ところで「買った本は読まないので、読んだ本だけ買おう」という平野さんの姿勢とは逆に、世のなかには、読んでも読まなくも本は手元に置きたいという方も当然いるわけで、そういった情熱に支えられているホームページのひとつに『文庫本大好き岩波文庫コレクション』というのがある。

このホームページの主催者の方は中年の男性で、職業は、日記の記述などから察するに、どうやら編集者のようだ。「文庫本コレクション」のコラムからも、岩波文庫を音楽や自然科学で分類したり、また未完結本、蔵書目録というものにこだわったりと、分類整理が好きなタイプらしいと想像ができる。また、ページデザインの方も岩波文庫の装幀を元に茶系とグリーンですっきりまとめられていて(画像を転載するならこのページ、と担当者のH氏のイチオシだった)そのまま雑誌の増刊号や本にしてもいいのでは?と思わせる完成度の高さだ。さらに、文庫本関係のお薦めリンクが充実しているのも見逃せなかったりする。
posted by 南野靖一郎 at 15:45| 記憶すべきことなど