2002年12月15日

ウィーン・フィル 音と響きの秘密

ウィーン・フィル 音と響きの秘密 (文春新書)
中野 雄
文藝春秋
売り上げランキング: 178339

日曜日には,子供の友達がたくさん集まって,我が家でクリスマスパーティ。まあ,親も子供もたいへんな騒ぎでありましたが,これも1つの気晴らしにはなりますな。文春新書の新刊「ウィーン・フィル 音と響きの秘密」(中野 雄)を読みました。この手の本は,昔から聞き飽きたような話を偉そうに書いてあるだけ,ということが多いので,書店でちょっと躊躇しましたが,これはお薦め。小澤征爾の音楽監督就任で話題となっているウィーンフィルの歴史や,過去の指揮者達との関係を,新旧の楽員達からの聞き書きにより描いており,演奏家ならではの示唆に富んだ話が多く,楽しんで読むことができました。
posted by 南野靖一郎 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 2002年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182539636

この記事へのトラックバック