2002年12月20日

2002年の岩波文庫売り上げベスト10

岩波書店によると,2002年の岩波文庫売り上げベスト10は,(1)「武士道」(新渡戸稲造),(2)「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎),(3)「ハムレット」(シェイクスピア),(4)「子規を語る」(河東碧梧桐),(5)「法然上人絵伝」(上),(6)「回想 子規・漱石」(高浜虚子),(7)「こころ」(夏目漱石),(8)「ドーミエ諷刺画の世界」,(9)「論語」,(10)「ヘルダーリン詩集」,とのことです。ちなみに,本年度の私のベストは,(1)「新編 みなかみ紀行」(若山牧水),(2)「パロマーの巨人望遠鏡」(ウッドベリー),(3)「新編 作家論」(正宗白鳥),(4)「新編 春の海」,(5)は,「回想 子規・漱石」(高浜虚子)と「子規を語る」(河東碧梧桐)をあわせて,といった感じでしょうか。次点は改版された「怪談 牡丹燈籠」(三遊亭円朝)と刊行途上の「デイヴィッド・コパフィールド」(ディケンズ)ですね。
posted by 南野靖一郎 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2002年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182539648

この記事へのトラックバック