2003年12月07日

宮崎シーガイヤにて

宮崎へ出張のため,間が空いてしまいました。今回は,2001年に倒産してから,米国資本を投入して再建が進んでいるシーガイヤの視察。立派なリゾート施設と,かつての新婚旅行先No.1だった宮崎のレトロな史跡や風景(これはなかなか味がある)とのミスマッチが面白いといえば面白いが,東京から高額の飛行機代をかけて,果たして観光客が来るのだろうか?人ごとながら心配。

我が家の近く,江ノ島・湘南という人であふれる観光地でも昨年,一番のリゾートホテルが撤退してしまったし,こんな巨大なリゾート開発など想像するのも難しい。私には場違いな,サミット首脳会議のためにつくられた豪華な会議室で説明を受けながら,首を捻ることしきり。旅行中,えい文庫「アタシはバイクで旅に出る」の1と2を再読。
posted by 南野靖一郎 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2003年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182547865

この記事へのトラックバック