2005年11月16日

ローライフレックスの時間(藤田一咲)

ローライフレックスの時間もう一冊,エイ文庫の新刊「ローライフレックスの時間」(藤田一咲)を読む。
このシリーズおなじみの脱力写真家・藤田一咲氏が,二眼レフカメラ,ローライフレックスを使って,身近な風景や人々を撮る。デジカメとは違った,おおらかな雰囲気が心地よい。子供の頃の私は,古い二眼レフ(ローライではない)をおもちゃにして遊んでいたし,二眼レフで撮られた正方形写真も多い。現役カメラでありながら,やはり郷愁を感じさせるおじいちゃんのカメラだ。
作品以外に,ローライフレックスの使い方や,各モデルを詳解したローライフレックス図鑑もついているので,ローライフレックス(二眼レフ)とは何だ?という若い方にお薦め。
posted by 南野靖一郎 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2005年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182548194

この記事へのトラックバック