2006年01月10日

丸ごと一冊寺島靖国

JAZZとオーディオに魅せられた男のワンダーワールド~まるごと一冊・寺島靖国何となく時機を逸した感もありますが,「JAZZとオーディオに魅せられた男のワンダーワールド 丸ごと一冊寺島靖国」(音楽之友社2002年)を読破。
内容は,安原顕氏との対談,寺島靖国・人生の100枚,オーディ武者修行。CDガイドはちょっと中途半端に思えるが,この武者修行は面白い。菅野沖彦,山中敬三,長岡鉄男などのオーディオ界の重鎮をはじめ,寺島本ではお馴染みの桜井洋一,三上剛志といった名だたるオーディオファンのお宅へお邪魔し,その音の秘密を探ってこようという迷惑な企画。
しかし,オーディオマニアというのは,見るからに頑固一徹な人が多いですね。世間で言う「美しい音」などどこ吹く風,「私はこういう音が好きなんです!」自らの求める音を目指してまっしぐら。機器へのこだわりも人さまざまだが,こういうなかに入ると,寺島さんもあまり「異端」には思えません。
posted by 南野靖一郎 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182548234

この記事へのトラックバック