2006年11月12日

中公文庫解説総目録

中公文庫解説総目録 1973~2006「中公文庫解説総目録1973〜2006」が出た。1973年6月の創刊から2006年10月までの文庫全点目録。従来の目録要素に加え,初版刊行年と在庫情報を表示したもの。書名索引・著者名索引も付いている。728ページ,1300円也。
近所の書店に平積みにされていたので,最初タダで配っている目録かと思い手に取ったら,分厚かったのでビックリ。そんなに買う人がいるのか???
中公文庫の場合,30年ほどの歴史しかないから,リストを眺めていても馴染みの書目ばかりだ。しかし,中公文庫創刊時の10点,座談会(池内紀,奥本大三郎,川本三郎,岡崎武志),紀田順一郎・海野弘・出久根達郎・縄田一男・松岡正剛・岡崎武志各氏の中公文庫にまつわるエッセーなど,読み物は面白いので,とりあえず入手しておく価値はありそうだ。
posted by 南野靖一郎 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182548352

この記事へのトラックバック