2008年10月17日

オーロラブックスの創刊

宙(おおぞら)出版は、ハーレクインとの契約終了により、『月刊ハーレクイン』を11月21日発売のものから『ハーモニィRomance』に誌名変更し、従来の「ハーレクイン原作作品」に加え、新たに「世界のロマンス原作作品」を投入し、大型ロマンス誌として発展的に刊行していく。
『ハーレクインコミックス』も10月発売より、『ロマンスコミックス』として刊行。2008年度発売分に関しては、従来通り「ハーレクイン原作のコミックス化」を行なっていくが、2009年度からは「世界の珠玉のロマンス作品のコミックス化」「オリジナル作品のコミックス化」を行う。
また、11月10日より海外ロマンス小説の新文庫『オーロラブックス』も刊行する。ロマンスコミックの読者をターゲットとして、ロマンティック、華やかさ、幸福感を追求したシリーズになるとのこと。初回は、「買い取られた伯爵」と「ハイランダーと魔法の乙女」の2点。
posted by 南野靖一郎 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182548563

この記事へのトラックバック